1. ホーム
  2. 産業機器製品
  3. 測定機
  4. オートコリメータ
  5. レーザーオートコリメータ LAC-SA

印刷用ページ

レーザーオートコリメータ

LAC-SA

レーザーオートコリメータ LAC-SA

光源に半導体レーザ、検出部にCMOSセンサを利用した。高精度で操作性に優れたデジタルオートコリメータです。

製造元:中央精機 株式会社
販売元:株式会社ニコンインステック

主な特長

特長
  • 水平、垂直の2軸を同時に測定可能
  • 小型軽量で、可視光LDを光源としているために光軸が見えるので初期設定が楽に行えます。
用途
  • 移動台・固定案内面などの真直度・直角度がX軸Y軸同時に測定可能
  • 精密定盤の平面度測定、回転角の角度割出測定・多面鏡分割誤差測定が可能
  • データ処理シテスムとの組み合わせで、より効率の良い測定が可能
  LAC-SA
方式 レーザー
読取方法 デジタル表示
測定範囲 180″
最小読取値 0.01″

学ぶ・知る

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。